力学 剛体 重心・合力・転倒条件 やさしく解説

剛体について苦手意識を持つ人を多く見かけます。
しかし、剛体はしっかりと理解することさえできれば比較的制しやすい単元です。

しっかりと基本を理解し問題演習をこなしたら、得点源といえるまでに伸ばすことも容易なのです。
この単元について苦手意識を持ち続けるのはもったいないことです。
今すぐ学習を始めましょう。

スポンサーリンク

重心

重心公式を丸暗記している人いませんか?

それでもある程度役に立つでしょうが、以下の動画の方法をぜひ理解してください。
応用力が段違いにつくはずです。

この方法を応用すれば、重心だけでなくいろいろなところで鮮やかに問題を解くことが可能になるはずです。

スポンサーリンク

力の合成(剛体)

2力の合成は力が同じ方向ならまだしも、逆方向の場合にとたんに困ってしまう・・・ということはありませんか?

それはモーメントを応用することで迷わなくなります。
また力の合成も非常に簡単にスピーディーにできます。

以下の動画 では詳しく解説しています。
この方法をあなたの物理アイテムの一つにしてください。

スポンサーリンク

転倒条件

転倒条件は剛体問題の定番の一つです。

どうして物体が回転して転倒してしまうのか?
転倒せずにずるずるとすべるときの条件はどのようなものか?
この動画を見れば一目瞭然でわかるはずです。

特に、剛体を引くことで抗力の作用点がずれることについて理解してください。
そうすれば、他の問題についても容易に応用できます。

力学・剛体の転倒条件について完全解説します ワンポイント

コメント